長寿とレスベラトロールの気になる関係

長生きの秘密

長寿と遺伝子

健康に生きていくために、細胞は分裂を行い、常に生まれ変わっています。しかし、細胞が分裂できる回数が決まっていることをご存知でしょうか。 それは、細胞のDNAの末端にあるキャップのようにしてDNAが傷つくのを守っているテロメアの長さによって決まります。 テロメアDNAは分裂のたびに短くなり、DNAを守れなくなると、それと同時に細胞が死滅し、老化につながります。

老化を防ぐ方法の一つは、「長寿遺伝子」を活性化させることだといわれていますが、近年話題の長寿遺伝子とはどんなものなのでしょうか。