長寿とレスベラトロールの気になる関係

生命の樹メリンジョ

メリンジョで平均寿命がのびる?

メリンジョと平均寿命

メリンジョの実

WHO(世界保健機関)の発表(2010年)によると、インドネシアの平均寿命が男性66歳、女性69歳であったのに対し、ジョグジャカルタ特別州の平均寿命は男性71歳、女性74.9歳でした。ジャグジャカルタ特別州は、メリンジョを「王室の食べ物」として食べてきた習慣がある地域です。これにより、メリンジョの摂取量と寿命になんらかの関係があるとみられています。

高まる研究への期待

長寿遺伝子「サーチュイン」が発見されてから10年。健康に長生きするために有望な物質のひとつとしてレスベラトロールが一躍話題に。ジョグジャカルタ特別州の平均寿命の長さにどうメリンジョレスベラトロールが関与しているのか、また、アンチエイジングや長寿にメリンジョレスベラトロールが活かされるのではないかとの期待が高まっています。

メリンジョ栽培プロジェクト

有用性に期待が高まっているメリンジョですが、現時点では、広い圃場で計画的に栽培されているわけではありません。そのため、インドネシアでは農業省とインドネシアのNPO法人「ASMELINDO」が中心となり、苗木を植えるプロジェクトを推進しています。